六雁_秋山シェフsamu

秋山 能久
六雁 総料理長

「ふくまる」は、米の粒が大きい分、“お米を食べている”という充実感があります。

米の粒が大きく感じました。

噛みごたえもあります。

米の粒が大きい分、

“お米を食べている”という充実感があります。

香りもいいし、
味もいい、
食べごたえのあるお米ですね。

画像の説明

米は硬く炊くのか、
やわらかく炊くのか、
好みはあるでしょうけども、
普通に炊いて普通以上においしい。

昔、私のじいさんが、
本当においしそうに
お米を食べていたのを覚えているんですけど

私たちが食べる一回りも大きい
「どんぶりめし」で

糠漬けと一緒に、
ずぅはぁ~とか言いながら、
熱々のご飯を食べていて。

白ご飯で食べて、
もう一回パラッと塩だけふって食べるとか

ふくまるは、

そういう

「古き良き昔ながらの日本のお米」
「食卓のあたたかさ」

を、

感じさせてくれるお米です。

『ふくまる』っていうほっこりとした名前、

あたたかいでしょ。

ぜひ、皆様に召し上がっていただきたいですね。